5月に旬を迎える食材を誕生日グルメで利用

###Site Name###

5月の時期の誕生日グルメには、新緑の若々しい印象を受ける種類が多く、代表的なものには新茶があります。

5月は茶摘みや種蒔きの作業が盛んに行われるため、今でも季節の風物詩として親しまれています。
八十八夜の時期に茶摘みをするわけですが、この時期のお茶は最も品質が高いと言われるため、夏にかけては贈答品としても出回るようになります。

新茶を誕生日グルメとして贈ることは、今でも十分に通用する文化です。



5月の時期には、4月から続いてタケノコの収穫が行われ、誕生日グルメとしても利用できるようになります。

神楽坂の鉄板焼きに出会えて満足です。

大人数で集まって祝う場合には、タケノコご飯を大量に作ることがおすすめです。

あなたに合った条件でNAVERまとめを調べるならこのサイトです。

タケノコと一緒に煮込み料理を作り、大皿に盛り付けてみれば、パーティーの雰囲気も盛り上がります。

カニも誕生日グルメとしては欠かせないものですが、冬に美味しくなるズワイガニとは違って、4月から5月にかけては毛ガニが旬を迎えます。主に北海道で水揚げされるものですが、実際に取り寄せて調理すれば、カニ味噌の美味しさを十分に堪能できます。

毛ガニも大皿に盛り付けて、パーティーの出席者と一緒に食べれば、大いに楽しむことができます。

5月の時期の誕生日グルメを楽しむ場合には、ロールキャベツなどの煮込み料理を作ることもおすすめです。


春の時期のキャベツは甘味が豊富で、柔らかいのが特徴ですから、サラダの素材としても重宝します。トンカツの添え物としても欠かせないもので、パーティーの料理では重要な脇役になります。